NOTE

苦労するということ

255.高西私は今宮崎に居て、福岡ソフトバンクホークスの選手に帯同して、筋トレの指導をさせていただいております。
 
フェニックス・リーグも今月の26日で終わります。
 
選手の中には、ケガや故障のために試合に出ることができない人がいらっしゃいます。
 
そのような選手が福岡の宿舎から2名、今日(10/24)試合に合流されました。
 
是非活躍してほしいと思います。
 
リハビリから試合復帰までの間、一生懸命に努力を重ねてトレーニングに励んでいます。
 
そのような地道な苦労を重ねることで、試合に出られる喜びが増してくるように思います。
 
私も、引き続きしっかりとサポートさせていただきたいと思います。
 
2人の選手に握手をさせていただきながら、笑顔とその眼の中に成長した証を観たように思いました。
 
できれば、ケガや故障をしないで、試合に出続けられることに越したことはありません。
 
しかし、ケガや故障に陥る場合もあります。
 
是非、苦労をして学んできたものを、存分に発揮して、結果を出していただきたいと思います。
 
今日も一日を大切に、元気に過ごしましょう。
 
□—————————-□
マルヤジム 会長
ストレングス・トレーニング・マスター
TAKANISHI FUMITOSHI
髙西 文利
http://www.maruyagym.com/  ☆更新☆
http://www.takanishi-fumitoshi.com  ☆更新☆
https://www.facebook.com/maruyagym
https://www.facebook.com/f.takanishi  ☆更新☆
http://goo.gl/olSRgh  ☆髙西文利のページ更新☆
□—————————-□