NOTE

腹筋群のトレーニング①

OLYMPUS DIGITAL CAMERA第四章:筋トレの実際
4-3、身体各部位のトレーニング
F、腹筋群のトレーニング
 
腹筋運動の代表的なものには、シットアップがあります。
 
フラットの床で行う場合と腹筋台を用いてデクラインで行う場合などがあります。
 
シットアップは、腰椎を前屈させる運動です。
 
最近の解剖学の書籍では、
体幹を屈曲させる(背中を丸めて上体を前方に曲げる)運動として紹介されています。
 
腹直筋は骨盤から剣状突起についている筋肉です。
 
シットアップでの問題点は、正しいフォームを理解していないと腰痛を引き起こす場合があります。
 
腹直筋の反対側(背中側)には腰があります。
 
腰に負担がかかり過ぎるようなフォームでは、腰痛になるリスクを抱えてしまいます。
 
どのようなフォームがより安全で効果的か?
 
トレーニング科学の根拠に基づいた知識が必要になります。
 
<解説書・参考書>
 
『レジスタンス・トレーニング』
(ブックハウスHD)
東京大学大学院教授 石井直方著
 
『筋肉の使い方・鍛え方、パーフェクト事典』
(ナツメ社)
荒川裕志著・石井直方監修
 
今日も一日を大切に、元気に過ごしましょう。
 
□—————————-□
マルヤジム 会長
ストレングス・トレーニング・マスター
TAKANISHI FUMITOSHI
髙西 文利
http://www.takanishi-fumitoshi.com  ☆更新☆
https://www.facebook.com/f.takanishi  ☆更新☆
http://goo.gl/olSRgh  ☆髙西文利のページ更新☆
https://www.facebook.com/maruyagym
http://www.maruyagym.com/
□—————————-□