NOTE

筋肉づくり(筋トレ)現場の本

71..ミスターアジアこれから、以下のような新しい事を進めて行きたいと考えています。
①本を出す
②DVDを作る。
③セミナーの講師する
④専門性を生かしたグッズの開発
 
10年ほど前から、現場での経験を生かした筋肉づくり(筋トレ)の本を書いてみたいと思うようになりました。
 
マルヤジムでの指導を行うためのテキストブックや福岡ソフトバンクホークスでのストレングス用テキストブックは既に完成していますので、より整理・整頓された基本的なものを作りたいと思っています。
 
方向性としては、私の最重要課題である『最短時間で、最高の効果上げる』という目的に則したものです。
 
筋トレの指導者は、置かれている環境に影響を受けながらスキルアップをしています。
 
私にとってのマルヤジムという環境には、
①ひきしめ
②老化予防・若返り
③競技力向上
④健康管理・ストレス解消
⑤成長・発育促進
⑥病後・運動不足の体力回復
と言った目的をお持ちの老若男女、いろんな方がお見えになっています。
 
また、ホークスという環境には、極限のスポーツ選手への対応があります。
 
筋トレを、対象者(クライアント)に合わせて、どのような手順で効果を上げて、目的を達成するか?
 
これに対する答えが、私の本の特徴になります。
つまり、「筋トレのマネジメント」ということです。
 
お客様に満足していただくためのキーワードは、
1)技術面においては、①安全、②短時間、③簡単、
2)接客面においては、①楽しさ、②おもてなし、
という、合わせて5つがあります。
 
本を出すことで、筋トレの興味深さ、おもしろさ、楽しさをお伝えし、現場でお役に立てれば、心から幸せに思います。
 
実現できるように、努力を積み重ね、日々精進していきたいと思います。
 
□—————————-□
マルヤジム 会長
ストレングス・トレーニング・マスター
TAKANISHI FUMITOSHI
髙西 文利
http://www.maruyagym.com/  ☆更新☆
http://www.takanishi-fumitoshi.com  ☆更新☆
https://www.facebook.com/maruyagym
https://www.facebook.com/f.takanishi  ☆更新☆
http://goo.gl/olSRgh  ☆髙西文利のページ更新☆
□—————————-□