NOTE

筋トレの大きな波としてのスロトレ

41.図5私のような筋肉づくり(筋トレ)の指導者としては、2000年から10年間に、トレーニング科学の視点で、特に中盤には筋トレの大きな波があったように思います。
 
そのきっかけを作ったのが2004年7月15日発行の『スロトレ』<脂肪、燃えまくり。これが最後のダイエット!>(高橋書店)石井直方・谷本道哉著、と言う書籍ではないかと思います。
 
私は早速購入してページをめくると、対象者を若い女性に絞って書かれていることが解りました。
 
表紙のデザインもそのような女性を考えたような、白地にピンクになっていて、目立っていました。
 
「はじめに」のところを最初から目を通して行きました。
 
中ほどに、
「ダイエットの本質は、単に体重を落とすことではなく、健康的に体脂肪を落とすということです」
 
そして、
「“スロトレ(スロートレーニング)”は、筋肉をつけて、健康的に体脂肪を落としていくダイエット」と書かれてありました。
 
「1日10分、週2~3回のエクササイズで効果的に鍛え、継続していけば確実に痩せられます」
 
御本を手にして、
 
・スロトレ?
・脂肪燃えまくり?
・これが最後のダイエット?
・ダイエットの本質は体重ではない?
・(女性でも)筋肉をつけて…・ダイエット?
・10分/日、2~3回/週で、確実に痩せる?
 
ここまでくると、もう既に驚きを通り越して、科学者・研究者の出したこのような結論の過程を、その根拠を知りたくて、あっという間に、ご本の中に引きずり込まれて行きました。
 
□—————————-□
マルヤジム 会長
ストレングス・トレーニング・マスター
TAKANISHI FUMITOSHI
髙西 文利
http://www.maruyagym.com/
http://www.takanishi-fumitoshi.com☆更新☆
https://www.facebook.com/maruyagym
https://www.facebook.com/f.takanishi☆更新☆
http://goo.gl/olSRgh☆髙西文利のページ更新☆
□—————————-□