NOTE

幸運をつかむ

52.サイドトライセプス一昨日のパリーグクライマックスシリーズでは、延長10回福岡ソフトバンクホークスが勝利を収めました。
 
その中には、いくつかの幸運がありました。このような幸運のことをセレンディピティ(serendipity)と言います。
 
グーグル検索(Wikipedia)では、以下のような説明になっています。
「セレンディピティとは、素敵な偶然に出会ったり、予想外のものを発見すること。
 
また、何かを探しているときに、探しているものとは別の価値があるものを偶然見つけること。
 
平たく言うと、ふとした偶然をきっかけに、幸運をつかみ取ることである」
 
三振して、偶然にもキャッチャーがボールを反らして、振り逃げでセーフになるケースはそのような例ではないかと思います。
 
そしてそれが得点につながり、更に勝利を決定する場合があります。
 
なぜそのようなことが起こるのか?
 
誰も説明ができませんが、実際に昨日の試合で起きました。
 
野球界ではこのようなことが多く起きる選手のことを「持っている」ということがあるようです。
 
私は筋トレの指導を通して、選手の皆さんの努力を観ていますが、本当に真剣に取り組んでいる選手に、幸運の女神は微笑むように思います。
 
たぶん、ここに努力を続けることの意味があるように思います。
 
また例えば、努力を続けて99回失敗して、100回目に偶然にも成功する場合があります。
 
この意味は、99回の努力がなければ、100回目の成功はありません。つまり、99の努力した結果として100回目の成功があります。
 
その後の努力があって続けていると、また偶然の成功があるかもしれません。
 
このことは偶然の成功に出会えるキッカケを、無意識の内に自分自身が作っていることに注目することが必要に思います。
 
行動を起こすこと、努力を続けること、一生懸命に取り組むことなどはセレンディピティを引き寄せる大切なことかもしれません。
 
一言でいえば、「前向き」と言えそうです。
 
今日も一日を大切に、元気に過ごしましょう。
 
□—————————-□
マルヤジム 会長
ストレングス・トレーニング・マスター
TAKANISHI FUMITOSHI
髙西 文利
http://www.maruyagym.com/  ☆更新☆
http://www.takanishi-fumitoshi.com  ☆更新☆
https://www.facebook.com/maruyagym
https://www.facebook.com/f.takanishi  ☆更新☆
http://goo.gl/olSRgh  ☆髙西文利のページ更新☆
□—————————-□