NOTE

基礎代謝①

OLYMPUS DIGITAL CAMERA基礎代謝とは、生きるために必要なエネルギーのことです。
 
基礎代謝の4割は、実は筋肉による熱生産に使われているそうです。
 
また、筋肉量を1㎏増やすと、基礎代謝を1日当たり50Kカロリー上げることが証明されています。
 
もしこれを1年間キープすることができれば、
50Kカロリー×365日=18.250Kカロリー、となります。
 
脂肪は1g当たり約7Kカロリーのエネルギーがありますので、
 
18.250÷7≒2607g、
 
つまり、1年間で2.6㎏の脂肪を減らすことができます。
 
筋肉量を増やすには筋トレが最も効果的です。
 
高齢者の場合には、10RM(10回限界)での重量を使っての標準的な筋トレはケガや故障のリスクを抱えることになります。
 
そこで、誰でも、何処でも、手軽に、何時でも、いつまでも行うことができる、
 
万人向けのスロートレーニング(スロトレ)を行うことで、
 
より安全に、より確実に効果を上げることができます。
 
今はそのようなトレーニングの開発により素晴らしい時代が来ています。
 
 
私のDVD(今年2016年8月25日発売:リアルスタイル)では、
筋トレのフォームについて紹介しています。
 
ご案内はコチラです。
 
http://www.mlritz.com/link/113/1/228/2/

 
ご覧いただければ幸いです。
 
<解説書・参考書>
 
『レジスタンス・トレーニング』
(ブックハウスHD)1999年11月30日発行
東京大学大学院教授 石井直方著
 
『“筋力アップ”で健康』
(NHK出版)2016年11月5日
東京大学大学院教授 石井直方総監修
 
今日も一日を大切に、元気に過ごしましょう。
 
□—————————-□
マルヤジム 会長
TATLAB(タトラボ:高西トレーニング研究室)代表
ストレングス・トレーニング・マスター
TAKANISHI FUMITOSHI
髙西 文利
http://www.takanishi-fumitoshi.com  ☆更新☆
https://www.facebook.com/f.takanishi  ☆更新☆
http://goo.gl/olSRgh  ☆髙西文利のページ更新☆
https://www.facebook.com/maruyagym
http://www.maruyagym.com/
□—————————-□