NOTE

劇的進化

100.高西写真FB 2013.9.22.③現在指導をさせていただいている野球選手の中に、最近劇的に進化し続けている選手がいます。
 
それまでは3年以上も低迷した状態が続いていました。
 
筋トレにおいては、それほどの変化もなく、淡々と続けていたように思います
 
それが突然結果を出し続けています。
 
これは稀なケースですが、現在進行形です。
 
なぜそのようなことになったのか?
 
これには何かのきっかけがあったように思います。
 
どのようなきっかけかは解りませんが、その後好成績を出し続けていることは事実です。
 
脳科学で説明すると「脳の可塑性(かそせい)」によって、長期増強(LTP)が起きているように思われます。
 
何らかの強い刺激がきっかけで、脳の神経回路に影響を与えて強化されることで、記憶のレベルを一気に引き上げた結果かもしれません。
 
それが、脳の中に強く残っていることで、繰り返し高いレベルで結果を残していると思います。
 
これは、日頃の努力の賜物ともいえるような気がします。
 
野球の技術練習や筋トレを含めた補強運動を、日々努力をして行い続けた結果、チャンスが訪れたのかもしれません。
 
このエピソードの教訓には、以下のような2つの大切なことがあります。
①努力を続けること
②きっかけをつかむ
 
上記の選手は、①において技を磨き、体を鍛えてきました。
 
もし①が無ければ、当然②のきっかけをつかむこともなかったでしょうし、きっかけに気づいたり、きっかけを作っていただいたりすることもなかったかも知れません。
 
日々何かを学び、成長することの大切さを感じます。
 
きっかけはいつ訪れるか解りません。
 
人生には有限で、期限が決まっている仕事もあります。
 
もし短い期限で行うような仕事の場合は、それだけきっかけをつかむチャンスが少なくなります。
 
そのような状況で過ごす日々は大変充実していると思います。
 
私は、元プロ野球選手・監督・コーチをされていた中西太さんという著名な方から「日に新たなり」という言葉をいただいたことがあります。
 
日々新たな気持ちで努力を続けることを忘れず、劇的進化を遂げる機会を大切に待ちたいと思います。
 
今日も一日を大切に、元気に過ごしましょう。
 
□—————————-□
マルヤジム 会長
ストレングス・トレーニング・マスター
TAKANISHI FUMITOSHI
髙西 文利
http://www.maruyagym.com/  ☆更新☆
http://www.takanishi-fumitoshi.com  ☆更新☆
https://www.facebook.com/maruyagym
https://www.facebook.com/f.takanishi  ☆更新☆
http://goo.gl/olSRgh  ☆髙西文利のページ更新☆
□—————————-□