NOTE

下腿のトレーニング②

60、サイドトライセプス第四章:筋トレの実際
4-3、身体各部位のトレーニング
K、下腿のトレーニング
 
下腿(ふくらはぎ:下腿三頭筋)で注目する筋肉は腓腹筋とヒラメ筋です。
 
腓腹筋は踵骨からアキレス腱を通して大腿骨につながる2関節筋です。
 
ヒラメ筋は腓腹筋の下にあり腓腹筋と同様に、
踵骨からアキレス腱を通して下腿骨(腓骨・脛骨)につながる1関節筋です。
 
足関節を底屈(つま先立ち)させる主な筋肉は、腓腹筋とヒラメ筋の2種類ということになります。
 
他に長腓骨筋などもありますが、底屈の主動筋としてはヒラメ筋と腓腹筋が使われています。
 
足首を伸ばすようなつま先立ちは、
日頃の生活の中でも、体重を支えるために使われている重要な筋肉です。
 
私のDVD(今年2016年8月25日発売:リアルスタイル)にはふくらはぎのフォームも紹介されています。
 
ご案内はコチラです。
 
http://www.mlritz.com/link/113/1/228/2/
 
ご覧いただければ幸いです。
 
<解説書・参考書>
 
『レジスタンス・トレーニング』
(ブックハウスHD)1999年11月30日発行
東京大学大学院教授 石井直方著
 
今日も一日を大切に、元気に過ごしましょう。
 
□—————————-□
マルヤジム 会長
TATLAB(タトラボ:高西トレーニング研究室)代表
ストレングス・トレーニング・マスター
TAKANISHI FUMITOSHI
髙西 文利
http://www.takanishi-fumitoshi.com  ☆更新☆
https://www.facebook.com/f.takanishi  ☆更新☆
http://goo.gl/olSRgh  ☆髙西文利のページ更新☆
https://www.facebook.com/maruyagym
http://www.maruyagym.com/
□—————————-□