NOTE

ラットマシンプルダウン④<かまえ③④>

Ⅱ、広背筋とその周辺の筋肉群のトレーニング
 
13、ラットマシンプルダウン
 
1)かまえ
 
③胸を張って背筋を伸ばし、肘も伸ばして、ウエイトスタックを浮かせる
 
(側面から見て、ワイヤ・バー・手首・肘はほぼ垂直)
 
④肩(三角筋)を下げ、肩甲骨を左右に開く
 
チンニングでバーにぶら下がったようなイメージで、
 
胸を張って背筋を伸ばし、肘も伸ばして、ウエイトスタックを浮かせます。
 
それを横から見ると、
ワイヤー・バー・手首・肩・腰のラインが、床に対して一直線になっています。
 
こうすることで背筋をまっすぐにすることができます。
 
肩は上がらないようにしてしっかりと下げ、
 
肩甲骨を外側へ開き広背筋を伸ばしきった状態にします。
 
このような「かまえ」では
チンニングと同じような要領で行うことができますが、
 
ラットマシンプルダウンでは自分の体重の半分以下のような、
 
負荷を軽くして行うことができますので、
 
筋力不足の人にとっては、その分容易に行うことができます。
 
 
納得のボディメイクをあなたに・・・・。
 
タトラボではパーソナル指導、
講習会(少人数制)を行なっています。
 
是非、
皆様のご利用をお待ちしています。
 
私のDVDのご案内はコチラです。
http://www.mlritz.com/link/113/1/228/2/

 
□—————————-□
TATLAB(タトラボ:高西トレーニング研究室)代表
マルヤジム 会長
長崎県体育協会スポーツ医科学委員
ソフトバンクホークス・トレーニングアドバイザー(ストレングス担当)
ストレングス・トレーニング・マスター
TAKANISHI FUMITOSHI
髙西 文利
http://tatlab.jp/  (パーソナルトレーニングジム・タトラボ)
http://www.takanishi-fumitoshi.com  ☆更新☆
https://www.facebook.com/f.takanishi  ☆更新☆
http://goo.gl/olSRgh  ☆髙西文利のページ更新☆
https://www.facebook.com/TATLAB.umanechi/
https://www.facebook.com/maruyagym
http://www.maruyagym.com/
□—————————-□

936.IMG_6751