NOTE

ベンチプレス①

663-img_5428Ⅰ、大胸筋とその周辺の筋肉群のトレーニング
1、ベンチプレス
 
石井先生の下記のご本の中では、
解剖学的な大胸筋の4つの作用を用いて種目の説明をしています。
 
それを私の解説を交えながら紹介したいと思います。
 
ベンチプレスはパワーリフティングの種目であり
 
筋トレの種目の中でも、スクワットやデッドリフトと共に、基本中の基本となる種目です。
 
アスリートの体を支えている3大筋群として、脚・胸・背中の筋肉があります。
 
胸を鍛える最も基本となるベンチプレスは、
 
肩の水平内転(肩から腕を水平面で後方から前方に動かす)させることで胸を使う種目です。
 
主動筋として大胸筋、
協働筋として三角筋前部と上腕三頭筋などを使います。
 
上半身前面の総合的な強化に必要となります。
 
 
タトラボでは、12月10、17、24日の各土曜日、
私の講習会を企画いたしました。
 
お気軽にご参加いただければ幸いです。
 
私のDVDのご案内はコチラです。
http://www.mlritz.com/link/113/1/228/2/

 
<参考文献>
『レジスタンス・トレーニング』
(ブックハウスHD:1999年11月30日発行)
東京大学大学院教授 石井直方著
 
『筋肉の使い方・鍛え方』
(ナツメ社)
荒川裕志著 石井直方監修
 
今日も一日を大切に、元気に過ごしましょう。
 
□—————————-□
TATLAB(タトラボ:高西トレーニング研究室)代表
マルヤジム 会長
長崎県体育協会スポーツ医科学委員
ソフトバンクホークス・トレーニングアドバイザー(ストレングス担当)
ストレングス・トレーニング・マスター
TAKANISHI FUMITOSHI
髙西 文利
http://tatlab.jp/  (タトラボ:高西トレーニング研究室)
http://www.takanishi-fumitoshi.com  ☆更新☆
https://www.facebook.com/f.takanishi  ☆更新☆
http://goo.gl/olSRgh  ☆髙西文利のページ更新☆
https://www.facebook.com/maruyagym
http://www.maruyagym.com/
□—————————-□