NOTE

プッシュアップ(腕立て伏せ)㉒応用③

809.IMG_6164Ⅰ、大胸筋とその周辺の筋肉群のトレーニング
 
7、プッシュアップ(腕立て伏せ)
 
応用③
<膝浮かし腰折りプッシュアップ>
 
膝を浮かして、腰を折って、
その状態を保ちながら行うプッシュアップもあります。
 
この方法は、大胸筋の上部に効きます。
 
同時に肩(三角筋)や腕(上腕二頭筋)にも効果的な運動です。
 
前述の2つの方法(膝付きと膝立てプッシュアプ)は、
筋力不足の人にとってお奨めの方法ですが、
 
この運動は基本的な全身を一直線にして行うプッシュアップを、
 
十分余裕を持って行うことができる人向けようになります。
 
このような方法を身に付けることで、
器具を使った設備がないような環境でも、
 
ある程度の筋力を維持することができます。
 
もちろん、環境に恵まれていても、
このような方法を取り入れてより効果的なトレーニングを行うことができます。
 
膝の浮かし方や腰を折る角度などはいろいろ試しながら、
 
自分にとって最適なところを見つけるようにする中にも、
 
興味深いことやおもしろい気づきがあります。
 
 
納得のボディメイクをあなたに・・・・。
 
タトラボではパーソナル指導、
講習会(少人数制)を行なっています。
 
私のDVDのご案内はコチラです。
http://www.mlritz.com/link/113/1/228/2/

 
□—————————-□
TATLAB(タトラボ:高西トレーニング研究室)代表
マルヤジム 会長
長崎県体育協会スポーツ医科学委員
ソフトバンクホークス・トレーニングアドバイザー(ストレングス担当)
ストレングス・トレーニング・マスター
TAKANISHI FUMITOSHI
髙西 文利
http://tatlab.jp/  (パーソナルトレーニングジム・タトラボ)
http://www.takanishi-fumitoshi.com  ☆更新☆
https://www.facebook.com/f.takanishi  ☆更新☆
http://goo.gl/olSRgh  ☆髙西文利のページ更新☆
https://www.facebook.com/TATLAB.umanechi/
https://www.facebook.com/maruyagym
http://www.maruyagym.com/
□—————————-□