NOTE

インクラインプレス⑬

718.IMG_5916Ⅰ、大胸筋とその周辺の筋肉群のトレーニング
4、インクラインプレス
 
3)「うごき」のポイント
 
☆胸の張りを保つ
 
ベンチプレスと同様に、
私が「うごき」のポイントと考えていることは、
 
体幹の縦方向と横方向のアーチについて、
 
常に胸の張りをしっかりと保ちながら行うことです。
 
下げる時のイメージとして、
弓の弦に番えた矢を弾くような感じで行うことも一つの方法としてお勧めです。
 
インクラインプレスではベンチプレスに比べて胸の上部を使い、
同時に肩(三角筋)への負担が増してきますので、
 
肩を痛めないことを頭に入れて、
その上で高重量を使えるようなフォームが大切になります。
 
技術的にはベンチプレスよりも難しく、
 
練習を積み重ねることで、
自分にとっての最適な胸の張り方を見つけるようにします。
 
このような中にも、興味深いこと、おもしろいことがいっぱいありますので、
 
筋トレを楽しむことができるように思います。
 
 
3月の私の講習会の予定を、
タトラボのWebサイト、
http://tatlab.jp/
 
タトラボのフェイスブック、
https://www.facebook.com/TATLAB.umanechi/

 
に掲載しましたので、どうぞよろしくお願いいたします。
 
講習会には、
トレーナー、筋トレ愛好家、一般の方など、
 
筋トレに興味をお持ちの方はどなたでも参加いただけます。
 
お気軽にご参加いただければ幸いです。
 
私のDVDのご案内はコチラです。
http://www.mlritz.com/link/113/1/228/2/

 
<参考文献>
『レジスタンス・トレーニング』
(ブックハウスHD:1999年11月30日発行)
東京大学大学院教授 石井直方著
 
『筋肉の使い方・鍛え方』
(ナツメ社)
荒川裕志著、石井直方監修
 
今日も一日を大切に、元気に過ごしましょう。
Making body is making our happy life
 
納得のボディメイクをあなたに・・・・。
 
□—————————-□
TATLAB(タトラボ:高西トレーニング研究室)代表
マルヤジム 会長
長崎県体育協会スポーツ医科学委員
ソフトバンクホークス・トレーニングアドバイザー(ストレングス担当)
ストレングス・トレーニング・マスター
TAKANISHI FUMITOSHI
髙西 文利
http://tatlab.jp/  (タトラボ:高西トレーニング研究室)
http://www.takanishi-fumitoshi.com  ☆更新☆
https://www.facebook.com/f.takanishi  ☆更新☆
http://goo.gl/olSRgh  ☆髙西文利のページ更新☆
https://www.facebook.com/TATLAB.umanechi/
https://www.facebook.com/maruyagym
http://www.maruyagym.com/
□—————————-□