NOTE

『スロトレ』種目の5つの心得

53.サイドチェスト2004年7月15日発行の『スロトレ』<脂肪、燃えまくり。これが最後のダイエット!>(高橋書店)石井直方・谷本道哉著、と言う書籍の中に、
 
以下のような
「エクササイズの5つの心得」というのがあります。
 
①ゆっくり動かす
②ノンロック
③呼吸を意識しよう
④5~10回を目安にムリのない範囲で
⑤エクササイズ後はストレッチ
 
正しいフォームを作るためには、スロトレ(スロートレーニング)という言葉から、ただゆっくりと動かせば良いということにはならないようです。
 
①~⑤の条件を全て満たす時に初めて、最短で最高の効果を引き出すことになります
 
これらは、成人女性だけでなく、老若男女すべての人を対象にしています。
 
通常の10RM(10回限界)で行われる、力を出す時に勢いを付けて行う場合、重さに挑戦することで、筋肉に物理的な刺激を与え、筋線維の微細な損傷とそこからの回復を計ることで、筋肉を太く、大きく、強くすることができます。
 
このような通常の筋トレは、子供たちや高齢や体力不足の成人には、安全面でムリがあり過ぎます。
 
スロトレの場合は、ゆっくりと動かすことで、乳酸を発生させる化学的な刺激を与える環境を作り、成長ホルモンを分泌させることで、同様の効果を引き出すことができます。
しかも安全に行うことができます。
 
明日から、①~⑤を順番に説明して行きたいと思います。
 
□—————————-□
マルヤジム 会長
ストレングス・トレーニング・マスター
TAKANISHI FUMITOSHI
髙西 文利
http://www.maruyagym.com/
http://www.takanishi-fumitoshi.com☆更新☆
https://www.facebook.com/maruyagym
https://www.facebook.com/f.takanishi☆更新☆
http://goo.gl/olSRgh☆髙西文利のページ更新☆
□—————————-□