NOTE

『スロトレ』エクササイズのポイント③

OLYMPUS DIGITAL CAMERA『スロトレ』の書籍の「エクササイズの5つの心得」の中の、
 
③呼吸を意識しよう!
 
というのは、呼吸の仕方で動きが変わりますので、ゆっくり動くスロトレに合った呼吸をするということになります。
 
スクワットやベンチプレスなどの基本的な呼吸は、上げながら吐き、下しながら吸います。
 
重たいものを持ち上げる時には息を止めて、上げきってから吐きます。
 
また、反動を使った動きでは、フッと吐いて勢いを付けて上げた時に、力が抜けます。
 
このように、その目的によって呼吸が変化します。
 
スロトレのゆっくりとした動きに合った呼吸のポイントは、
フーッと息を吐き始めてから1秒後に動作を開始します。
 
スクワットの場合には、太ももが水平になって止まった状態から、動き出す前に息を吐き始め、1秒後に上がって行きます。
 
そして、膝が伸びきらない少し手前で止めて、直ぐに下します。
 
スロトレでは、
動き出す前に動作を止めて1秒、上げる動きを等速で3秒、下す動きも等速で3秒、合計7秒かけて行うようにします。
 
呼吸の重要性を実感できる種目に、腹筋台を使ったシットアップがあります。
①呼吸を止めて上げ、吸って下す
②上げながら吐き、下しながら吸う
③吐きながら上げ、吸いながら下す
 
これらの中で、一番お腹(腹直筋)に効くのは③ということになります。
 
腹筋に効かせ、発達させたい人は是非試してみてください。
 
<参考文献>
『スロトレ』
<脂肪、燃えまくり。これが最後のダイエット!>
(高橋書店)石井直方・谷本道哉著
2004年7月15日発行
 
□—————————-□
マルヤジム 会長
ストレングス・トレーニング・マスター
TAKANISHI FUMITOSHI
髙西 文利
http://www.maruyagym.com/
http://www.takanishi-fumitoshi.com  ☆更新☆
https://www.facebook.com/maruyagym
https://www.facebook.com/f.takanishi  ☆更新☆
http://goo.gl/olSRgh  ☆髙西文利のページ更新☆
□—————————-□